RED RIBBON TALK & LIVE
 
受付は終了しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

1.主催

厚生労働省、財団法人エイズ予防財団

2.総合プロデュース・司会

  山本シュウ

3.日程

  2008年5月27日(火)

4.会場

  SHIBUYA-BOXX

5.時間

  開場:17:30
開演:18:00〜20:00(予定)

6.実施内容

  ラジオDJ山本シュウの呼びかけに賛同したアーティスト、エンターテイナーたちが一同に集結。トークとライブで強力なメッセージを発信。
(1) 山本シュウ司会による俳優、TVタレント、ミュージシャン、エイズ医療に関する専門家などによるトーク
(2) 参加アーティストによるライブ
(3) イベントの模様は後日、Yahoo!JAPANのサイトにおいて動画配信する。

7.出演者

  相方不在(フットサルチーム・カレッツア所属)、アメリカザリガニ、伊藤かずえ、遠藤憲昭(DEVILOCK)、岡本真夜、押尾コータロー、菊池 嘉(国立国際医療センター 臨床研究開発部長)、K、SunSet Swish、高嶋政伸、TKO、はるな愛、藤田志穂、堀之内剛(プロスノーボーダー)、松本隆博、美元、安田大サーカス (50音順)

8.参加費

  無料(完全招待制)

9.チケット

  「ローソンチケット」での抽選を行う予定。当日券はございません。

10.参加方法

  受付日程 : 5/17(土)12:00〜5/20(火)23:00 抽選で50名を招待
当落確認/引取期限 : 5/22(木)12:00〜5/25(日)23:00

※  本イベントは、一人でも多くの人々に対して、HIVおよびエイズに関する正しい知識と理解を広めるために、会場に来場した人のみならず、多くの媒体を利用して全国に向けてメッセージを発信することを目的としています。よって会場のみの集客を目的としたものではないので、集客数は少数となっております