平成21年度HIV検査普及週間

1 目的

国や都道府県等が行う検査・相談体制の充実を図る取組みを強化することにより、国民のHIVやエイズに対する関心を喚起し、もってHIV検査の浸透・普及を図るため、キャンペーン活動等を実施する。

2 期間

平成21年5月17日(日)〜6月7日(日)まで (検査普及週間 6月1日〜6月7日まで)

3 実施要綱

平成21年度「HIV検査普及週間」実施要綱はこちら

4 厚生労働省が実施する主な事業

【東京でのイベント等】

(1) 

(1) RED RIBBON LIVE 2009 Spring 〜HIV検査に行こう!〜
(5月31日(日)17:00〜20:00予定)

  SHIBUYA-AXにおいて、alan、小森純(Popteenモデル)、孫い(そんい)(Popteenモデル)、mihimaru GT、LOVE、Lil'B、LADY BiRD feat.ソンイなどによる無料招待のライブ&トークを行い、若者を中心とした世代に予防啓発のメッセージを発信する。
>> 詳しくはこちら
RED RIBBON LIVE2009  ← クリック

(2) 

街頭キャンペーン(5月31日(日)14:00〜16:00予定)

  渋谷駅周辺において、NGO、ボランティアと協力してエイズ予防啓発グッズを配布する。
>> 詳しくはこちら

(3) 

HIV(エイズ)無料検査(5月31日(日)13:00〜19:30予定)

  1.渋谷での検査〔5月31日(日)13:00〜19:30予定〕
シブヤ・ネクサスにおいて、NGOと協力してHIV無料検査を実施する。
>> 詳しくはこちら

2.水道橋での検査〔6月7日(日)10:00〜18:00予定〕
水道橋三崎町クリニックにおいて、HIV無料検査を実施する。
>> 詳しくはこちら

 

【大阪でのイベント等】 (開催中止)

(1) 

(1) RED RIBBON LIVE 2009 Spring 〜HIV検査に行こう!〜in OSAKA
(5月17日(日)15:30〜17:30予定)

  アメリカ村三角公園-御津公園において、押尾コータロー、KARIYA、SunSet Swish、PENGIN×遠藤淳、RYTHEMなどによる無料招待のライブ&トークを行い、若者を中心とした世代に予防啓発のメッセージを発信する。
>> 詳しくはこちら

(2) 

街頭キャンペーン(5月17日(日)13:00〜17:30予定)

  アメリカ村三角公園-御津公園周辺において、NGO、ボランティア、民間企業と協力してエイズ予防啓発グッズを配布する。
>> 詳しくはこちら

(3) 

HIV(エイズ)無料検査(5月17日(日)13:00〜19:00予定)

  chotCASTなんばにおいて、NGOと協力してHIV無料検査を実施する。
>> 詳しくはこちら

 

【その他の取組】

(1) 

インターネットによる啓発及び情報提供

 
1.  「レッドリボンライブ」オフィシャルサイト(http://redribbonlive.jp/)を新たに開設し、今回実施するイベント情報の配信を含め、啓発活動をインターネット上で展開
2.  (財)エイズ予防財団のホームページ(エイズ予防情報ネット)において、検査普及週間前後に全国の自治体で実施されるイベントの紹介及び検査相談体制の案内を掲載
>> 詳しくはこちら

(2) 

公共広告機構(AC)ポスターによる啓発

  啓発ポスターの配布
・ 自治体、保健所等
・ 交通広告(JR、都営及び私鉄各社)
  掲示期間:5月上旬から6月7日まで