RED RIBBON LIVE 2007

RED RIBBON LIVEの実施について

わが国におけるHIV感染者・エイズ患者の新規報告数は、依然として増加傾向にあります。この危機的な状況に歯止めを掛けるため、ラジオDJ山本シュウを中心に、様々な著名人が各界から集結し、ライブとトークを通じてエイズの予防啓発を呼びかける「RED RIBBON LIVE 2008」を開催します。

1.主催

厚生労働省、(財)エイズ予防財団
【予約受付期間】 2008年 11月5日(水)12:00〜11月19日(水)12:00
受付は終了しました。

2.総合プロデュース・司会

  山本シュウ

3.出演

  alan、アンジェラ・アキ、今井絵理子、押尾コータロー、小林麻央、小松成美(作家)、SEAMO、TKO、TERU(GLAY)(トークゲスト)、 HYDE、フジテレビアナウンサー佐々木恭子、和代人平(画家/光絵パフォーマンスアーティスト)などの賛同者が多数参加
 
(50音順)

4.実施内容

  ラジオDJ山本シュウの叫びに賛同したアーティスト、エンターテイナーたちが一堂に集結。トークとライブで強烈なメッセージを発信。
(1) 山本シュウ司会による、ラジオDJ、TVタレント、ミュージシャン、エイズ医療に関する専門家などによるトーク
(2) 参加アーティストによるライブ
(3) 当日参加できない賛同者のメッセージ映像の上映
(4) イベントの模様をYahoo! JAPANのサイトにおいてオンデマンド配信(予定)

5.開催日時

  平成20年11月29日(土) 開場16:30  開演17:30〜21:00

6.開催場所

  SHIBUYA-AX(東京都渋谷区神南2-1-1)

7.参加費

  無料(抽選による招待制)

9.参加方法

 
募集期間 2008年 11月5日(水)12:00〜11月19日(水)12:00
抽選で500名を招待
告知サイト エイズ予防情報ネット http://api-net.jfap.or.jp/
Yahoo! JAPAN http://redribbon.yahoo.co.jp/