HOME >> 資料室 _ 関連学会情報 >> 第9回アジア太平洋地域エイズ国際会議(インドネシア)/2009年

第9回アジア太平洋地域国際エイズ会議
9th International Congress on AIDS in Asia and the Pacific (9th ICAAP)
バリ島(インドネシア) 
2009年8月9日(日)~13日(木)


1.会議の概要

2.派遣事業参加者および報告

今回は会議参加希望者への助成金方針としし、合計24名の方に参加していただきました。
(以下 順不同)

氏 名
所 属
花井 十伍 大阪HIV薬害訴訟原告団代表
柿沼 章子 社会福祉法人はばたき福祉事業団事務局長
宮武 由紀子 社会福祉法人はばたき福祉事業団北海道支部/ NPO法人レッドリボンさっぽろ事務局員
新ヶ江 章友 名古屋市立大学看護学部/(財)エイズ予防財団サーチレジデント
羽鳥 潤 JaNP+(日本陽性者ネットワーク)国際部門
與那嶺 敦 心療内科長田クリニック(沖縄) 臨床心理士
東 優子 大阪府立大学人間社会学部社会福祉学科准教授
熊田 陽子 お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科ジェンダー学際研究専攻
小川 亜紀 (特活)アフリカ日本協議会 国際コーディネーター
大槻 知子 特定非営利活動法人 ぷれいす東京/(財)エイズ予防財団リサーチレジデント
藤部 荒術  特定非営利活動法人 動くゲイとレズビアンの会(アカー)/(財)エイズ予防財団リサーチレジデント
荒井サンジュアン MICかながわ(特定非営利活動法人多言語社会リソースかながわ)相談員・保健ボランティア・タイ語医療通訳
サイルン・ムクアーリーワッタナー  TAWAN(在日タイ人の健康をサポートするグループ)タイ語医療通訳
井上 友孝 国際労働財団新事業開発グループグループリーダー
根本 努 東京大学大学院医学系研究科修士課程
今野 大一 wAds2009、早稲田大学大学院政治学研究科政治学専攻
大郷 宏基 特定非営利活動法人 HIVと人権情報センター中部支部事務局次長
大釜 正希 特定非営利活動法人 HIVと人権情報センター全国事務局職員
要 友紀子 SWASH(Sex Work and Sexual Health)代表
八木 香澄 SWASH(Sex Work and Sexual Health)アウトリーチワーカー
戸田 香名子 CAI(Campus AIDS Interface)学生代表
稲垣 朝子 プロジェクトコネクト青少年プロジェクトリーダー
齋藤 えりか プロジェクトコネクトプロジェクトマネジャー
滝田 恵 みっくすーストリートアウトリートサービス東京ー共同代表