九州・沖縄

福岡県
人権と共生を考えるエイズ・ワーカーズ・福岡
-
団体基礎情報
団体名(正式名称)人権と共生を考えるエイズ・ワーカーズ・福岡
フリガナジンケントキョウセイヲカンガエルエイズ・ワーカーズ・フクオカ
通称AWF
フリガナ(通称)エーダブリュエフ
英訳名Protecting the human rights of peopleliving with HIV/AIDS (AWF)
郵便番号815-8619
住所福岡県福岡市福岡南郵便局私書箱38号
電話番号092-715-4119
FAX番号092-715-4119
E mailawf@awfukuoka.net
HPhttp://awfukuoka.net/top/
代表者氏名北村 紀代子
代表者フリガナキタムラ キヨコ
代表者役職名代表
会員制
発足年月日1992年7月
法人格
活動地域福岡県
団体紹介
団体紹介HIVに感染している人を支援し、社会的偏見、差別などをなくすことを目的として結成された民間のボランティア団体。ワーク(働く)という言葉はどんな形でもよいから「人と動く」という、ポジティブな意味をこめて名づけられた。活動内容は週に3回の電話相談、ケアサポート、ニュースレターの発行などHIV/AIDSに関する情報の提供、講演会の開催、講師の派遣など。より地域に根ざした活動を続けています。
活動対象 HIV陽性者 , 一般市民 , 青少年 , 女性 , 男性同性愛者(またはMSM) , 性風俗従事者、利用者 , 注射薬物使用者 , 外国人 , 企業 , 政府などの公的機関 , 専門家 , その他
インターネット
検索キーワード
福岡、エイズ 
電話相談【電話番号】092-715-1324
【曜日・時間】火曜日・木曜日 19:00~21:00 土曜日 14:00~18:00
【言語】日本語
【電話番号】092-715-8395
【曜日・時間】火曜日 19:00~21:00
【言語】英語
医療機関紹介
ケア提供●社会的支援事業
【対象】HIV陽性者とその関係者
【内容】バディ、カウンセリング
事業の詳細
啓発活動【活動内容】 
●パンフレットの制作・配布・団体等が開催するイベント等の後援・青少年に対するエイズ教育・ホームページの管理・運営。
●世界エイズデー」啓発普及事業サポート
【実施場所】福岡県内
自助グループ
学習会・
内部教育プログラム
●電話相談研修(16時間)、基礎研修(8時間)
【対象】会員のみ
刊行物●パンフレット「For Lady コンドームマニュアル」「忘れてない?」
【内容】HIV/AIDSを含むSTDの予防啓発
【対象】一般
【値段】無料
機関誌●「AWFNL 人権と共生を考える エイズ・ワーカーズ・福岡」
【発行頻度】年3回発行
【内容】研修報告、活動報告等
講師派遣【講演内容】
●エイズの基礎知識(人権問題を含む)
●予防法
●性に関すること等
通訳
翻訳
その他●福岡市人権啓発センター主催ハートフルフェスタへの参加 
●講演会の開催
最終確認日:平成26年度定期調査(2014年11月)

認定特定非営利活動法人 魅惑的倶楽部 福岡支部 Love Act Fukuoka
-
団体基礎情報
団体名(正式名称)認定特定非営利活動法人 魅惑的倶楽部 福岡支部 Love Act Fukuoka
フリガナニンテイトクテイヒエイリカツドウホウジン エキゾチッククラブ フクオカシブ ラブ アクト フクオカ
通称LAF
フリガナ(通称)ラフ
英訳名Approved Specified Nonprofit Corporation Exotic Club Fukuoka branch Love Act Fukuoka
郵便番号812-0018
住所福岡県福岡市博多区住吉4-4-21 エバーライフ住吉1F
電話番号092-404-5119
FAX番号092-404-5119
E mailcontact@loveactf.jp
HPhttp://www.loveactf.jp/
代表者氏名牧園 祐也
代表者フリガナマキゾノ ユウヤ
代表者役職名代表
会員制
発足年月日2002年10月
法人格
活動地域九州
団体紹介
団体紹介福岡県域を中心に、主にゲイ・バイセクシャル男性を対象としたHIV/エイズや性感染症の感染予防啓発活動を行っています。
HIVという問題を切り口に、病気や性(自認、行為)のあり方に対する差別を受けること無く、個人が尊重される社会を目指しています。
活動対象 HIV陽性者 , 一般市民 , 青少年 , 女性 , 男性同性愛者(またはMSM) , 性風俗従事者、利用者 , 外国人 , 企業 , 専門家
インターネット
検索キーワード
Love Act Fukuoka LAF ラフ 
電話相談
医療機関紹介
ケア提供
事業の詳細
啓発活動【活動内容】ゲイ・バイセクシャル男性を対象とした商業施設への啓発資材等の配布、勉強会の開催等。
【実施場所】福岡市博多区
自助グループ【グループ名】Not Alone Fukuoka
【対象】HIV陽性者
【内容】交流会の開催(不定期)
学習会・
内部教育プログラム
刊行物
機関誌【機関紙名】season
【発行頻度】年4回
【内容】HIVや性感染症の予防に関する情報や、医療、ケアに関する情報など。
講師派遣【講演内容】セクシュアリティ理解、HIV陽性者理解
通訳
翻訳
その他【グループ名】うぇるはこ
【対象】24歳までの若年層ゲイ・バイセクシャル男性
【内容】フリースペースオープンやイベントの開催
最終確認日:平成28年度定期調査(2017年2月)


鹿児島県
特定非営利活動法人 Rinかごしま
-
団体基礎情報
団体名(正式名称)特定非営利活動法人 Rinかごしま
フリガナトクテイヒエイリカツドウホウジン リンカゴシマ
通称Rinかごしま
フリガナ(通称)リンカゴシマ
英訳名RinKagoshima
郵便番号899-5421
住所鹿児島県姶良市東餅田1672-1 プリムヴェールM202号
電話番号090-1195-4833
FAX番号099-210-5439
E mailrin@rinkagoshima.com
HPhttp://rinkagoshima.com/
代表者氏名今村 葉子
代表者フリガナイマムラ ヨウコ
代表者役職名理事長
会員制
発足年月日2013年10月8日
法人格NPO法人
活動地域鹿児島県
団体紹介
団体紹介私たちはまず、陽性者が安心して暮らせる地域社会をつくることを目的としています。自分が感染しても、家族や友人が感染しても、安心して暮らせる社会をめざしています。

主に、電話相談、メール相談、一般市民向けの講演会での啓発活動を行っています。
また、一般市民を中心とした学習会、陽性者同士のグループミーティングも行っています。
活動対象 HIV陽性者 , 一般市民 , 青少年 , 女性 , 男性同性愛者(またはMSM)
インターネット
検索キーワード
鹿児島 エイズ HIV
電話相談【電話番号】099-210-5439
【曜日・時間】毎週日曜日13時~17時
【対象・言語】MSMと、陽性者。感染不安者。またその関係者 日本語
医療機関紹介
ケア提供
事業の詳細
啓発活動【活動内容】高校での性教育とブッキングしたHIV予防講演・行政などの講演会でのスピーチ
【実施場所】県内高校・県内各官庁など
自助グループ【グループ名】ぴあミーティング
【対象】陽性者
【内容】複数人のピアによる交流会
学習会・
内部教育プログラム
刊行物
機関誌【機関紙名】Rinかごしまだより
【発行頻度】年2~3回
【内容】講演会などの活動報告
講師派遣【講演内容】性教育とHIV予防についての講演
通訳【通訳可能な言語】英語
【スタッフ数】2名
翻訳【翻訳可能な言語】英語
その他
最終確認日:平成28年度定期調査(2017年2月)


沖縄県
特定非営利活動法人 HIV人権ネットワーク沖縄
-
団体基礎情報
団体名(正式名称)特定非営利活動法人 HIV人権ネットワーク沖縄
フリガナトクテイヒエイリカツドウホウジン エイチアイブイジンケンネットワークオキナワ
通称
フリガナ(通称)エイチアイブイジンケンネットワークオキナワ
英訳名Non-profit Organization HIV Human Right network Okinawa
郵便番号903-0826
住所沖縄県那覇市首里寒川町2-53
電話番号098-886-1415
FAX番号098-886-1415
E mailhiv_human_inner_values@yahoo.co.jp
HPhttp://www.hiv-net.com/
代表者氏名比嘉 正央
代表者フリガナヒガ マサナカ
代表者役職名理事長
会員制
発足年月日2002年4月1日
法人格NPO法人
活動地域全国
団体紹介
団体紹介HIVや人権に関する啓発活動を県内はもとより、全国各地で厚生労働省との合同主催で活動を行っています。
これは子供たちが演劇を通して啓発を行うイベントで過去10年にわたり実施してきました。またHIV、AIDSの啓発活動を中学校、高等学校、大学、企業を中心に講演活動を行っています。
活動対象 HIV陽性者 , 一般市民 , 青少年 , 男性同性愛者(またはMSM) , 企業 , その他
インターネット
検索キーワード
HIV人権ネットワーク沖縄、人権フォーラム、HIV、人権、演劇
電話相談【電話番号】090-1941-4012 沖縄内相談コール 0800-200-8121
【曜日・時間】月曜~金曜 (PM8:00~PM10:00)
【対象・言語】日本語
医療機関紹介2007年度は、6月と12月にHIV街頭検査を実施。その際、陽性者に対して医療機関の紹介状と共におこなった。
ケア提供
事業の詳細
啓発活動【活動内容】
啓発活動 人権フォーラム
【実施場所】
沖縄県内、香川県、岡山県、大阪、東京、青森
今年は静岡にて公演予定。
自助グループ
学習会・
内部教育プログラム
「HIV,AIDSを通して生き方を考えよう」というテーマで毎週一回、ボランティアメンバーを中心に、講演、学習会を実施
刊行物
機関誌
講師派遣【講演内容】
人権、HIV、AIDS、人格形成についての学校を中心とした講演会を県内で行っている。
通訳
翻訳英語
その他毎年開催している人権フォーラムでは歌や踊り、演劇、パネルディスカッションなどの内容を盛り込み、特に若い人が創り上げるイベントとなっている。毎年県内2カ所で開催し、徐々に反響が広がっている。また、演劇はDVD化され、県内の全校等学校へ教材として配布され、常に新しいものを提供し続けている。
最終確認日:平成28年度定期調査(2017年2月)

nankr沖縄
-
団体基礎情報
団体名(正式名称)nankr沖縄
フリガナナンクルオキナワ
通称なんくる
フリガナ(通称)ナンクル
英訳名nankr Okinawa
郵便番号902-0065
住所沖縄県那覇市壺屋1-7-5 民衆ビル3F
電話番号098-862-0114
FAX番号098-862-0114
E mailoffice@nankr.jp
HPhttp://nankr.jp
代表者氏名玉城 祐貴
代表者フリガナタマキ ユウキ
代表者役職名代表
会員制
発足年月日2008/04/01
法人格
活動地域沖縄県
団体紹介
団体紹介沖縄県内においてゲイ・バイセクシャルの男性を対象にHIVの感染予防を行っている。主な活動はコンドーム配布、勉強会の開催、コミュニティセンターの運営協力などです。
活動対象 男性同性愛者(またはMSM)
インターネット
検索キーワード
nankr
電話相談【電話番号】098-862-0114
【曜日・時間】木・金18:00-22:00 土17:00-22:00 日15:00-21:00
【対象・言語】日本語
医療機関紹介
ケア提供
事業の詳細
啓発活動
自助グループ
学習会・
内部教育プログラム
刊行物【刊行物名】コミュニティペーパー「nankr」
【内容】HIV情報・ゲイコミュニティ情報など
【対象】男性同性愛者(またはMSM)
機関誌
講師派遣
通訳
翻訳
その他
最終確認日:平成28年度定期調査(2017年2月)